Home » 社員日記 » 中身が大事
8月
5

中身が大事

先日、仕事でお会いした方に、
「だいぶ肌が日に焼けましたね。」
と言われました。

私は友人たちと趣味で野球をしています。
それで日に焼けたのだということをお伝えしたところ、
相手の方は本格的に練習や試合をしていると思われたのか、
「すごいですねー!」
と何度も言ってくださいました。

実際はすごくもなんともありません。
こんがり日焼けした肌がそう思わせたにすぎないのです。

本当の私の姿を、ほんの一部だけ紹介します。
・1回表に守備に就き、裏の攻撃でバッターボックスに立っただけでもうフラフラです。
・内野ゴロを打ち、一塁まで全力疾走(しかし鈍足)しただけで倒れそうになります。
・バットをフルスイング(しかしスローモーション)できるのは1日に5回までです。
・脚力が弱くなっているため、守備範囲が信じられないくらい狭いです。
・ごくまれに華麗な捕球ができたとしても、送球がなかなかベースまで届きません。

恥ずかしながら、ぜんぜん中身が伴っておりません。
けれども仕事では、
「すごいですねー!」
と周りから認めてもらえる中身(成果)を残せるよう精進したいです。

三之城