Home » 社長の四季 » 社長の四季-第34話 ツバメの雛が誕生しました
6月
30

帰宅して車から降りたら、ツバメの雛らしい鳴き
声が聴こえました。「お~っ」と思わず巣の見え
る場所に駆けつけました。
いました! 黄色いクチバシを思いっ切り開けて、
親鳥に餌を催促していました。元気です!
息子の話では、どうやら4羽生まれたようです。

20160630

カラス避けの水糸が効いたのか、最近カラスは姿
を見せていません。悪賢いカラスですので油断は
できませんが、このまま無事に育ってくれるよう、
祈っています。
いつの間にか、拙宅に家族が一気に6羽も増えた
ような気分になっている私です。 ふふっ。

« « 趣味 備えよ常に » »