Home » 社員日記 » AIスピーカーより、AIイヤホン の時代!?
10月
15
昨年の今頃、AIスピーカーの投稿をしました。今、家電量販店に行くと、ワゴンセールでAIスピーカーが所狭しと展示されています。なので、昨年からAIスピーカーを買おうかどうか迷った挙句、Bluetoothのスピーカーを買ってしまいました。自分自身の生活スタイルで、AIスピーカーがあれば何がメリットかを考えてみたら、今のところあまり必要ではありませんでした。天気予報はTVで確認するし、AIに電気を点けてもらうには、工事が必要だし。プライベートの電話はほぼ家族だけだし、そもそも一番多い電話は仕事関係なので、家ではしないし。音楽を聴くには便利そうだなと思いましたが、部屋や庭で音楽を聴くほうが多いので、バッテリー式じゃないとダメかなと思い悩んでいると、モバイルスピーカー?なるものが結構出ているのがわかりました。スマホや音楽プレイヤーからBluetoothで接続して好きな場所で音楽が聴けます。結果、Bluetoothスピーカーに落ち着き、AIスピーカーはもう少し後になりました。
 AIスピーカーもいいですが、AIイヤホンって知っていますか?まだ本格的な製品はあまり出回っていませんが、スマホの代替製品として本命ではないかと思います。AIスピーカーとスマホを合体したような、そしてもっと身近で便利な機能が実現されようとしています。朝起きたら、まずはAIイヤホンを耳に装着します。すると、「おはようございます。ただいま6時20分です。今日の体温はやや高めです。注意してください。」などと言ってくれます。当然の如く、行く場所の天気予報やスケジュールなど、食事をしながらチェックすることができます。いちいちスマホを持ってタッチしなくも大丈夫です。
 自分専用の⼈⼯知能(AI)が、自分好みの⼥性や男性の明るい声で朝から話しかけてくれます。イヤホン内蔵のセンサーで健康状態を把握し⼀⽇の予定と家を出る時間、今朝のニュースを次々と案内してくれます。家を出て会社に向かっているときに、交通渋滞を把握し、抜け道を案内してくれます。昨日帰ってからのメールを読み上げてくれ、大事なメールには、返信をAIに依頼することができます。会社に着くと、朝から外国人の上司と早々にミーテング。自分は日本語で相手は外国語だが、AIイヤホンが瞬時にそれぞれの言語で翻訳してくれます。夜は飲み会。場所はわからないがAIイヤホンが道案内。どうですか?欲しくないですか?これだったら、直ぐに買いたくなります。近いうちに発売されることを期待しています。
※(写真は、ただのBluetoothイヤホンです。)
by稲刈り終わった