Home » 社員日記 » ThinkCentre Nano 発表
9月
5

先月の7月16日に「ThinkCentre M90n-1 Nano」と「ThinkCentre M90n-1 Nano IoT」が発表されました。

ThinkCentre(シンクセンター) 史上最小サイズ(幅179×奥行88×高さ22mm) です。
ThinkCentre Tinyの半分以下の大きさと本体質量です。

ゴルフボールなら横幅4個分、奥行き2個分相当の大きさです。
置く場所を意識しないほどコンパクトで、机上スペースを最大限に確保できます。

使用環境の温度もTiny(タイニー)は35℃でしたが、Nano(ナノ)では50℃となっており、
より厳しい環境に対応が可能となっております。

低消費電力や、ワイヤレスLANも魅力です。
開発意向表明の「ThinkSystem SE350」も2019年中の国内販売ということで、
より小さな筐体のコンピュータに期待していきたいと思います。

▼「ThinkCentre M90n-1 Nano」と「ThinkCentre M90n-1 Nano IoT」のご参考URL:
https://www.lenovo.com/jp/ja/desktops/thinkcentre/m-series-tiny/ThinkCentre-M90n/p/11TC1MNM93N11AD

▼超小型エッジPC「ThinkCentre M90n-1 Nano IoT」発表のご参考URL:
https://www.lenovo.com/jp/ja/news/article/2019-07-16

宝塚はどうでしょう