Home » 社員日記 » 夜のトイレで
6月
25

眠る前に用を足して、、、とトイレに向かうと、
何やら白い蠢く物体が!!!

思わず「うわっ!」と叫び、慌てて扉を閉める自分。
戦闘準備を整え、再びトイレへ。
意を決して扉を開けるが、すでにヤツの姿はなく、どこかへ消えていた。。。
いつまた現れるともしれない恐怖と隣り合わせの状況の中、
周囲を警戒しながら、とりあえず用を足し、トイレから離脱。
ふぅ・・・。
なんとか事なきを得た。

白い蠢く物体の正体は「ゲジ」。
(ゲジゲジと覚えている方も多いと思うが、標準和名は「ゲジ」だそうで。)

あの外見から、見た瞬間からゾッとしてしまいます。
そしてすぐに退治することを考えますよね?

でも、ちょっと待った!

今回の件で調べてみたのですが、この「ゲジ」、
人間にとってはとても無害な益虫なんだそうです。

なにがすごいって、ゴキブリを捕食してくれる!!!
そもそも梅雨時にゲジが多く出没するのは、
ゴキブリの幼虫などが繁殖する時期だから。
そのゴキブリどもを喰らってくれるなんて、
なんていいヤツ♪

やるな、ゲジ
見た目だけで嫌ってしまい、申し訳ありませんでした。
もう殺したりしないから、許してくれ

みなさんもゲジを見かけたら、
お!今日もゴキブリ退治してくれてるな!
くらいの優しい気持ちで接してあげてください。

人を見た目で判断するな