Home » 社員日記 » 東京証券取引所のシステム障害
10月
15

2020年10月1日、東京証券取引所のシステムが初の終日売買停止になりました。

【朝日新聞デジタル】から
東京証券取引所は1日、株価などの相場情報を配信するシステムに障害が生じたとして、午前9時の取引開始から全銘柄の売買を停止し、終日の売買停止を発表した。機器の故障が原因とみられ、復旧のめどがたたないためで、同じシステムを使う名古屋・福岡・札幌の各取引所も同様に停止した。システム障害による終日の売買停止は初めて。
~途中省略~
東証によると、午前9時からの取引開始前に株価が表示されないことがわかった。サイバー攻撃やプログラムの不具合ではなく、機器の故障の可能性があるとみて詳細を調べている。
-ここまで-

東証は以前にも障害を起こして、新システム構築時には、「信頼性」を重んじて構築されました。
【東証サイトから】
リスク管理機能の拡充
「稼働率の目標は99.999%(ファイブ・ナイン)以上─。東証は新システムの構築に当たって、「5年間でダウン時間を10分程度にとどめる」という高い目標を掲げた。
この目標を達成するため、サーバーにはメインフレーム並みの信頼性を売り物にするxxxx社製の大型サーバー「xxxxxx」を採用した。前述したデータ処理の三重化と合わせて、ハード故障によるシステムダウンを防ぐ。遠隔地にもバックアップシステムを設け、大規模な災害に備える。」
これほどまでに、対策を講じたのに今回は何があったのか興味があります。

いい機会ですので、他山の石と思わないで、自分や自社のシステムは大丈夫ですか?自宅のパソコンは大丈夫ですか?大切な写真やビデオなどバックアップしていますか?
いまいちど再確認してみてはいかがでしょうか?

スマホで高画質の写真をため込んでいる人は多いかと思います。今回は、個人のバックアップに関して、わかり易いサイトがありましたので、ご紹介いたします。私は、パソコンと外付けHDDの両方をお勧めします。

【スマホの写真をバックアップする方法】
クラウドストレージを利用する
パソコンに写真データを移す
パソコン経由で外付けHDDに保存する

https://www.4900.co.jp/smarticle/11802/ 参考にしてみてください。

-システム障害こわいこわい!