Home » 社員日記 » リモート会議
3月
5

昨今の状況もあり、リモートで会議を行う機会が増えています。
一昔前まではお客様先へお伺いし会議を行うのが標準でしたが、
ツールが発展したこともあり、リモート会議を行うハードルが随分下がったと感じます。
そこで、何度かリモート会議を経験してみてのメリットをご紹介したいと思います。

・移動にかかる時間が大幅に短縮される
自席や会議室で会議を行えるので移動時間がかからず、すぐ取り掛かることができます。
事前準備をしておけば一つの会議が終わった後またすぐ別の会議に取り掛かれるのは今までにない感覚でした。

・会議資料の印刷が不要
発表者の画面を共有できるため、資料の印刷を行うことなく説明資料を配布できます。
また、会議中に資料の訂正が必要となった場合もすぐ行うことができるので作業効率も良くなります。

・デモを行いやすい
デモ用の環境を別途用意することなく行えるため、準備時間を削減できます。

もちろん、顔を合わせて会議を行うことが重要な場合もありますので
全ての場面でリモートが良いというわけはないと思いますが、
今後はリモートで会議を行うケースがさらに増えていくと思います。
導入や運用についてご不明な点等ございましたら、是非弊社へお問い合わせください。