社員日記

12月
15

平成が終わるまで残り3か月半となりました。
少し前に「ポケベルが2019年9月にサービス終了」というニュースが流れておりました。

ポケベルといえば1990年代(平成初旬)に大流行したコミュニケーションツールの先駆けですね。
一時期は1000万人以上が加入契約をしていたものの、2018年現在では1500人以下となってしまって
いるようです。

そんなポケベルに衰退の一途を辿らせたのが、ご存知の通り、いまやほとんどの方が所持している
携帯電話です。
今では更に次世代のコミュニケーションツールとして発売されたスマートフォンの普及率が約72%
(総務省 白書 平成29年版参照)となっているようです。
平成の30年間で「特定の人に数字で暗号を送るしかできなかった」時代から「不特定多数の人と
繋がることができる」時代へと変化を遂げました。

SNS(ソーシャルネットワークサービス)と呼ばれるアプリケーションも数多く開発され、
スマホユーザーはなにかしらのSNSを利用していることが当たり前のようになっております。
そんなSNSの中で最も利用されているのが「LINE」です。
写真や動画を共有できるだけでなく、豊富なスタンプでフランクに会話できるチャットツールです。
また、未読・既読を確認できることやグループを作成して多くの人に一斉に共有できるという
便利な無料のアプリケーションです。

最近の弊社ではパートナー様と協業し、このLINEのビジネス版「LINE WORKS」のご提供が
できるようになりました。
無料版のLINEとは違い、セキュリティを強化し、スケジュール共有などの簡易的なグループウェアの
機能も兼ね備えてビジネス版としてカスタマイズされたソリューションです。
強みとしては使用感は無料版のLINEと変わらないため、新しいものを入れるときによくある
「操作教育にかかる時間」「新しいことをやらなくてはいけないという抵抗感」を削減できることが
挙げられます。

ご興味がございましたら、ぜひ弊社にお声がけください。
社内のコミュニケーションを活発にし、会社一丸となり物事に取り組む体制を整えてみては
いかがでしょうか。

by やり過ぎ(ハラスメント)には気を付けよう。。。

12月
5

みどり信号

車の中での、3歳の子との会話です。
私「青信号に変わったから出発!」
子「みどり信号だよー」
私「・・・でも、緑色は青信号って言うんだよ。」
子「なんで?」
私「・・・。」

検索すると、答えはすぐに見つかりましたが、
(一説によると、日本では昔から「緑」から「青」にかけての色を全て「青」と表していたため、とのこと。)
子供の質問には、考えさせられることが多いものです。
調べれば直ぐに分かるものから、答えがないものまで様々ですが、ベストな回答ができるよう、私も日々勉強です。

先日も、新たな質問を受けました。
「家には煙突がないのに、サンタさんはどこから家の中に入ってくるの?」
と、一大イベントを目前に控え、とても心配そうな顔でのするどい質問。
サンタさんに聞いてみることにしていますが、さて何と答えようか。。

11月
25

先日、秋田市で開催されていた種苗交換会に行ってきました。

午前10時に会場入りしたのですが人が多く、会場にたどり着くまでに随分と時間が掛かりました。

因みに、今年の来場者数は過去最多の125万人で秋田県の人口の約2.5倍の人が来場していたようです。

そんな人混みの中、出店を見て回ったり出品された商品を購入したりして過ごしていたのですが、大型農機の展示と試乗体験コーナーに目が留まりました。

そこでは大人だけでなく、小さな子供が目を輝かせながらトラクターやドローンの説明を聞いており、試乗体験1つで製品紹介と次世代へのアピールをこなす宣伝力の高さに関心しました。

昨今では農家の後継者不足が問題になっていますが時代の流れに負けず、若い農家を増やしていただいて秋田の美味しいお米を引き続き購入させていただきたいものです。

と、購入した漬物を齧りながら思う今日この頃でした。

11月
15

こたつ。

11月になり、すっかり寒くなってきました。

皆さんは、暖房の用意はしましたか?我が家は、この間、ストーブを物置から出しました。
うちには暖房器具は、こたつ、エアコン、電気のカーボンヒーター、石油ストーブや電気毛布など、なぜか色々有るのですが、

私は、圧倒的に、こたつが好きです!

休みの日は、うっかりすると、ほぼ一日こたつから出なかったりする時があります。お昼とった後なんかは、いつの間にか、そのままこたつでうたた寝してしまいます。

個人的には、こたつと厚着さえすれば、他の暖房器具は要らない(実際に学生の時はそれで凌いでいました)とまで思うのですが、家族が風邪を引いてしまうので、ストーブも仕方なく使います(笑)。

こたつは、意外と電気代安いです(1時間あたり2〜5円程度)。ストーブと比べるとランニングコストもかかりません。昨今は灯油代も高くなっているので尚更です。

将来は、居間に掘りこたつなんぞ、ある家に住みたいなぁ…( ´ ▽ ` ) なんて思ったりします。

 

しかし、こたつで寝たりすると、思わぬ事故を起こすことがあるらしいです。水分不足になり、心筋梗塞や脳卒中の引き金になったり、低温やけどになったりする事があるそうです。

こたつで幸せなひと時を過ごす時は、水分補給を忘れずに行いましょう。

11月
5

2018年10月1日、新たなプロ麻雀リーグ「Mリーグ」が開幕しました。

以前から存在しているプロの麻雀リーグと大きく異なる点は、

・スポンサーが付き、最低年俸が保証される。

・複数あるプロ団体から、ほんのわずかのトッププロがドラフトで選出される。

・赤牌入りなど、多くの人になじみ深いルールが採用される。

などでしょうか。

麻雀を知らない方にはピンとこないと思いますが、より多くの人が楽しめることを目指しているのだと私は感じました。

 

ところで「麻雀は運ゲー」とよく言われますが、実力によって勝つことは可能であり、どうせやるなら上位を目指したいと思います。

運によって勝ったり負けたりすることは確かにあります。しかし、その勝ち負けを含めて少しずつ成績を上げていくことが大事だと思います。

これは仕事や人生にも言えることだと思います。うまくいったりいかなかったり、あるいはどうすればいいか分らなくなることは当然あります。

一喜一憂するのもいいですが、危険牌を静かに切るときののように冷静でいることが、トータル収支のプラスのために必要ではないかと思います。

麻雀は人生に似ている…のでしょうか?